顧客事例

DMMがAdgoとのCSR戦略を始めるまで

DMMがAdgoとのCSR戦略を始めるまで

2017年に、日本の大手企業の1つが企業の社会的責任(CSR)に関する事業を立ち上げました。世界各地で企業が与える影響や、インスピレーションを受けた起業家に焦点を当て、国際的にブランド・ストーリーを再構築し始める必要があったからです。そんな中、Adgoのコンテンツ最適化機能がメッセージの影響を受ける可能性の最も高い人々を見つけることに繋がり、ブランド認知度の向上に一役買いました。

ファン数を3倍に、キャンペーン単位での作業量を90%削減した障害物レース「スパルタンレース」

ファン数を3倍に、キャンペーン単位での作業量を90%削減した障害物レース「スパルタンレース」

世界最高峰の障害物レースを30カ国以上で実施する「SPARTAN RACE(スパルタンレース)」は、2016年初回レースの登録開始前に東南アジア展開を開始。彼らはAdgo(アドゴ)の機械学習システムによって、複数のブランド認知キャンペーンを実施・管理し、リード獲得広告を行う前に、新しい市場への効果的な進出を成功させました。

3ヶ月で19万人にリーチ、リード獲得単価を60%削減した「GolfTEC」

3ヶ月で19万人にリーチ、リード獲得単価を60%削減した「GolfTEC」

「GolfTEC(ゴルフテック)」はアメリカ・コロラド州デンバーに本社を置く、アメリカ最大のゴルフレッスンチェーン。1995年に創業し、カナダ、韓国、日本に展開中。同社は世界に200以上のセンターを持ち、600人の認定パーソナルコーチを有しています。2016年9月、香港で最初のセンターを開設。これにあたり、新しいゴルフセンターの認知度を高め、低コストでレッスン予約を得たいと考えていました。 Adgo(アドゴ)の自動化されたシステムは、複数のキャンペーンを展開して管理し、効果的に新しい市場への進出を成功させました。

なぜMoneytreeは月ごとのアプリインストール数を18%増加させることができたのか

なぜMoneytreeは月ごとのアプリインストール数を18%増加させることができたのか

2017年、サービスローンチから4周年を経た「マネーツリー」は、安全性の高い“家計簿アプリ”として知られています。彼らは競争の激しい市場でより多くのアプリインストールを推進することを目指し、Adgoと協力。大規模なキャンペーンにもかかわらず、インストールあたりのコストを18%削減、毎月のインストール数を18%増加させることに成功しました。